top of page
  • Shadow

白髪染めとおしゃれ染めの違い

おはようございます。鹿屋市美容室シャドーです。

今日は、白髪染めとおしゃれ染めの違いについてご説明していきます٩( 'ω' )و



白髪が増えてくると、、、みなさん、そろそろ白髪染めした方が良い??と聞かれます。

白髪染めを始める目安として、全体の30パーセントが白髪になってきたら移行するというのをご提案しています。どこをめくっても白髪があるわ。。となってからで大丈夫です。


白髪染めとおしゃれ染めで一番大きな違いは、アルカリの量です。

髪の毛は弱酸性なのですが、薬剤というのはアルカリで出来ていて このアルカリが髪へ負担をかけてしまいます。カラーやパーマをするとダメージが出てきてしまうのはこのためです。

一般的にはおしゃれ染めより白髪染めの方がアルカリが多いのが難点です。

白髪を染めるにはそれだけ薬剤のパワーが必要なので仕方のないことなのですが、

できるだけ傷ませたくないですよね。。。


明るさも、白髪染めは8レベルくらいの明るさが限界なので 明るいカラーが好きな方から見ると 白髪染めだと暗いと感じてしまうかもしれません。


しかし、最近では白髪染めの色味は豊富になっていて、やりたい色を存分に楽しめるようにはなっています。


当店では 根本の白髪が目立つところは白髪染めを使い

毛先はおしゃれ染めで明るさを出しながらダメージを最小に抑えたりなど 工夫もしています。

白髪が気になるけど、、、どうしよう。。と悩んでいるお客様は ぜひご相談下さい。


いつから白髪染めに移行するのか、染め方はどうするのか。など できる限りのアドバイスが出来たらなと思っています^ ^



さて、卒業、入学シーズンでご予約が大変混み合っております。

4月中頃からは予約の空きがございます。

ゴールデンウィーク等にお出かけの予定があるお客様は ぜひお早めにご予約をお取り下さいね★


ご来店、心よりお待ちしております^ ^






閲覧数:104回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page