• Shadow

シャンプー = 洗う は、ちょっと違うんです。

こんにちは^ ^久しぶりにゆっくりブログの更新が出来ました。 今日は、シャンプーについて書いていきたいと思います。 以前ブログにて、洗う前にしっかりすすいで 頭皮をまんべんなく濡らしておく必要性を書きました。

今日はその続きのようなブログになるのですが シャンプーは 洗う。という概念より、 マッサージする。という解釈が正しいんです。 そもそも シャンプーという言葉は ヒンドゥー語でマッサージという意味を持ちます。 ウィキペディアでシャンプーという語源を調べてみると、、、

シャンプー: shampoo[注釈 1])は、頭髪および頭皮を洗浄するための洗剤であるシャンプーの形状には粉末、固形、ペースト、液状などがあるが、現代ではほとんどが後者のものである[1]。原語はヒンディー語で「マッサージをして頭皮、毛髪を清潔に保つ」[2]である。洗髪剤(せんぱつざい)と訳されることもある。

また、洗髪自体を「シャンプー」「シャンプーする」と言う。シャンプーで髪と頭皮を洗浄した後は、リンスコンディショナー、トリートメントなどで髪の保護をするのが一般的である。なお、洗髪の際にはシャンプーブラシが用いられることもある。 と書いてありました。 つまり、、、、髪を濡らしてわしゃわしゃと泡立てるだけでは正しいシャンプーはできておらず、地肌までしっかり濡らして、マッサージするように 地肌をやさしく洗う必要があります。 これにより、頭皮は綺麗になり、次から生えてくる髪が出てきやすい状態に。毛先に関しては 髪についた不純物が落ちて、シャンプー後につけるトリートメントの定着は良くなります。

当店はヘッドスパにてご来店頂くお客様が多いのですが、ヘッドスパをしているお客様から 髪が伸びるのが早くなった。とのお声は 結構多く頂きます。 これは、ヘッドスパにより毛穴が綺麗になり 健康な髪が出てきやすい状態を保てているのと、ヘッドスパ時に行うマッサージにより 頭皮の血流が良くなるからです。 中には白髪の改善や 夜の寝つきが良くなった、というお声をくださるお客様もいらっしゃいます。 頭をマッサージすると 嬉しい効果がたくさん出てきます。 ご自宅でシャンプーをする際も、 お時間があれば ぜひ 頭皮をやさしく揉みほぐす感じで洗ってみて下さい。 さて、、、、 次回のブログでは  最近話題になっている シルクの枕カバーについてご紹介します。 枕カバーをなぜ美容室のブログで紹介するの?と思われちゃいそうですが、、、 実は、シルクの枕カバーが 美髪につながる!!と業界では話題となっているんです。 私も注文してみたので、使ってみた感想を添えて ブログを書いていきますので、楽しみにしていて下さいね( ^ω^ ) 皆様のご来店、心よりお待ちしてます★

閲覧数:54回0件のコメント

最新記事

すべて表示