• Shadow

展開図✂︎

こんばんは☆今日は夜のブログ更新です(*^^*) 本日、カット中にお客様から、 迷わずザクザク切っていくね!!!髪の毛切るのって難しい??と 素朴な疑問を頂いたので、ちょっと美容師ネタにはなりますが、今日はブログにて 美容師さんの頭の中をご紹介します☆ 美容師さんは、お客様から髪型のオーダーを受けた時に2つのパターンで髪型を作ります。 1つ目は だいたいのイメージで ハサミを入れつつ、切りながら考えて、 ここはどうしようかな、、やっぱりこうしようかな、、、と、 形を作りながら模索し、切りすすめる方法。 2つ目は、最初に展開図を頭に描いて切り始める方法。 どちらでもスタイルはしっかり作れます。 私は後者の展開図を描く側です。 この展開図とは何かというと、 こんな感じです。これはネットから拾ってきました。

髪型が決まったら、ここの部分は 角度は何度で 何センチ落として、 この方向に引き出して、などなど、 この展開図さえ頭の中で描けたら、 プラモデルを作るのと同じ要領で サクサク切れちゃいます。 ちなみに、カットを勉強する本は この展開図を記載しての教えや、写真付き解説などが書いてあります。。。講習会の時もほとんどが展開図を事前に資料として渡されることが多いです。 展開図を自分で作れると、 あとはその展開図のイメージに沿って切っていくだけなので、迷わず、どんどん、ジャキジャキ切っていけます。切り始めのスタートから、ゴールまでが明確に決まっている状態なので迷いません。 ベースのカットが終わって、重さの調整に入ったら、頭の中では、、、、 最終の微調整や、顔周りはどんな風にしたら似合うかな、、、なんてちょっとした最終仕上げを模索します。 だいたい30分から1時間あれば、1つのスタイルが完成する感じです☆ スタイリストになる前は、 この仕上がりイメージを立体的に頭の中で描けず、  マネキンを切っても、思ってたのと違うーーー−!!!ってなってました。笑 何度も訓練して、練習して、 これができるようになっていくのです。 ちなみに、、、上記を踏まえての話になるのですが、 美容師さんは展開図を描けるので、 例えば、、雑誌のスタイルの 後ろはこの感じ、 横はこの感じが好き☆など、2つのスタイルを選んで、それを組み合わせることだって 全然できちゃいます。 髪型に悩んだら、何パターンか候補のヘアスタイルを持ってきて頂くのもありですよ☆

さて、来週のご予約も埋まってきております。。 日曜日に関しましては、 ご予約が大変多く、 空きが最終週の日曜日25日となっております。。。平日ですと、まだ予約の空きがございますので、 もし平日でのご来店が可能な場合は よろしくお願いいたします。 ご来店、心よりお待ちしてます(*^^*)

48回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示