• Shadow

お客様から1番多い質問

こんにちは(^O^)鹿屋市美容室シャドーです。 今日はお客様からヘアケアについて1番多い質問のご紹介です。 ☆市販のシャンプーで おすすめってありますか?? この質問、1番多いのですが、私から答えを言うことはできません。 なぜなら、1番良いものを知らないからです。笑 すみません。正直な答えで。 しいて言うなら、 モッズヘアさんとかって、内容成分にビタミンとか入ってて良かった気がします。でもこれは7年前くらいに最後確認した答えなので、確かではありません。 市販のもので、これだけは避けた方が良いという種類もあります。これは ブログで公には書けないので、 気になる方には ご来店時に教えます。 私が思うに、市販のシャンプーってそんなに大差はないと思います。 香りや、若干の配合バランスは違いますが、基本的に裏の内容成分見てると、どれも似たようなものが入っているからです。 2番目に多い質問で、 ☆市販のシャンプーと、美容室のシャンプーは違いますか? この質問には答えられます。 市販のものと 美容室のものは全く別物と思った方が良いです。 メーカーにより 特化した特徴がいろいろありますが、 根本の問題でいくと 洗浄成分が違います。 市販は 高級アルコール系の洗浄成分が多いです。これは石油系とも呼ばれています。 ラウリル硫酸、ラウレス硫酸〜 など、裏をみると書かれていると思いますが、 石油系は毛穴を詰まらせたり、 洗浄力が強すぎて、必要な栄養まで流れてしまうので、カラーやパーマの持ちが悪くなる原因にもなります。 この高級アルコール系は価格が安く、泡立ちが良いという特徴もあります。台所洗剤にも使われていたりします。 一方、美容室のシャンプーは アミノ酸系と呼ばれており、正直、泡立ちは市販のものに負けます。 しかし、肌への負担が少なく、必要な栄養素は残り、必要のない汚れだけを落としてくれます。人の体もアミノ酸でできていますよね。なので、髪を洗う際に顔などに泡がついても、肌が荒れたり、痒くなったりというのは 限りなく少ないと思います。 また、このアミノ酸を中心に、美容室のシャンプーはたくさんの美容成分を入れています。 イメージは美容液で頭を洗っている感じです。 アミノ酸は グルタミン酸やグルシン、アラニン、などの表記が多いかな・・ あとはコラーゲンやミネラル、ツヤを出す成分や、弾力を出す成分など、美容成分もいろいろあります(*^^*) 使うメーカーで、何に特化してるシャンプーか違うので 選ぶときに美容師さんに自分に合うものを聞くと間違いないですね。 美容室のシャンプーは価格がネックです。やっぱり高い。 でも逆にいうと、髪や肌に負担をかけず、さらに栄養を入れるとなると 低価格では製造自体ができないんです。 うまく伝えられたかわかりませんが、決して、市販のものがダメというわけではないので、安心して下さい。泡立ちや香りの良さは美容室のシャンプーより良かったりしますし☆ 今の現状より、髪の毛を綺麗にしたい、髪を回復させたい、傷ませたくないなど、 髪を元気にしたい時のために美容室のシャンプーが存在するので、 地肌や髪の調子が悪いときに、美容室のシャンプーに切り替えてみると良いと思います。 髪やお肌のお悩みなど、お伝えできる範囲はしっかり説明しサポートしていきますので、 聞きたいことがあったらなんでもご来店時に声かけてくださいね。 それでは本日も営業の方頑張っていきます。 ご来店、お待ちしております(*^^*)

55回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示